毎日をウォーキングからHappyに。

71708081_2683254091725089_473497419712036864_o

内側に秘めた軽快さと清涼感。笑顔に見える良い意味の少年らしさを表に出し、知的さとあいまった魅力を周りに感じてほしいという願いを込めてつけたあだ名「りんりん」。

そんなりんりんが受講してくださったのは「オトコの姿勢学」。未来を歩く姿勢学の兄弟講義です。

この「オトコの姿勢学」ではほとんどの方があだ名はいりませんとクールです・・。が、つけてしまうのが怖いところ。
そして一度あだ名がつくと慣れてしまうのが怖いところ。

さて初回にお会いしたりんりんの印象は

・お仕事柄もあって、硬派でクール、しっかりした印象
・話してみると丁寧で誠実、柔らかい。
・実はうちに秘めている軽さと明るさ、好きなものにはテンションがキューとあがる少年ぽさがある。

これを音で表現したい。しかも甘すぎず・・・強すぎず甘すぎず・・・知的さは外さず誠実さは外さず・・と思案してうまれたのがこの「りんりん」です。

お名前を分解したり名前の由来を想像したり、お名前に「林」がついていたこと+「り」のもつ精錬でしゃんとした凛とした雰囲気と、繰り返すことで生まれる軽快さや少年ぽさを表現し、自転車のベルのような高音と軽快さ、颯爽と風を感じて通り抜ける清涼感をそえました。
もちろん、街頭でティッシュがもらえるように(笑)

以上「未来のなりたい自分を表現するあだ名」シリーズ③でした!

こんな風にできるんですよ、あだ名(^_-)-☆

9月末から始まった32期の受講生にはどんなあだ名がついたのかは、またお知らせ致しますね。

 

Pocket
LINEで送る