毎日をウォーキングからHappyに。

61199170_406727820057318_8196971923666632704_o

私がイメージチェンジマップというものを作り、これを使ってみなさんのイメージついてのセッションを行うのは「自分がどうしていたいのか」ということを、ご自身で見つけて頂きたかったからです。

・私は周りからどう見えますか。
・私はどんな印象ですか。

多くの方はここが気になることなのかもしれません。

もちろん周りからの印象とのギャップに新しい発見はあるでしょう。

しかしそのあと、その「周りとのギャップ」を「周りの印象にあわせ、周りに寄せていく」ことだけに使うことになってしまいがちなのが世の常です。

自分に、周りを寄せてくるんですよ。

あなたが私にあわせればいいじゃない。って。

合わない人は離れ、合う人はもともと価値観や根底が似ているから一緒にいて心地よい。

「あなたが私にあわせればいいじゃない」といいながら、お互いが自然体で心地いいんです、お互い実は合わせていない、あっちゃってる。

人間関係を含めなにもかも、「見切る」ためには自分のスタイルや自分軸がないと見切れない。

周りに合わせていては、好きも嫌いも見切れない。

見切った先から覚悟と新しいステージが始まるから、前に進むなら「自分がどうしていたいのか」(自分の芯、軸)が必要なんです。

個人レッスンでもご希望でしたら対応させて頂いておりますので、お申し込みの際にお書き添えくださいね。

Pocket
LINEで送る