毎日をウォーキングからHappyに。

写真 2019-03-11 13 43 21

「Walkable City」

そのまま「歩きやすい街」。歩くって個人を超えて、都市環境づくりの観点からも注目されているようです。

今は「歩く=時間がかかるし車で」という思考が大半かもしれませんが、エコや健康・経済的観点から「歩く=時間にも心にも余裕があるライフスタイル」になっていくでしょう。

いやなりますね。うんうん。

********
・WHOは健康都市=Walkable Cityと定義。
・ロンドン・パリ・ニューヨークなど世界的都市もすでにWalkable Cityを目指し具体的なまちづくりをしている。
・米国でアメリカ人が一番住みたい街はWalkable Cityを整備しているポートランドが選出

※以上、出典SWC(スマートウェルネスシティ)首長研究会 筑波大学久野研究室
********

Walkable City、近い未来にきますね!

Pocket
LINEで送る