毎日をウォーキングからHappyに。

メイン講師はマダム廣岡。尊敬する私の体操の先生です

メイン講師はマダム廣岡。尊敬する私の体操の先生です

 

誰でもできて笑いでいっぱいになる「だんだんダンス」せんせいクラス。

5月26日開催の「せんせいクラス」は新潟県上越市、岡山県、埼玉県さいたま市と遠方からご参加頂き無事に終了致しました。

マックスの強度でやれば30代40代でもなかなかの運動量、カスタマイズの方法やキュ―イング(声掛け)の使い方、強度の調整を行えば、車いすの方でも片麻痺の方でもどなたでも”楽しく”笑って気持ち良い時間がおくれます。

がんばらない。あせらない。くらべない。楽しむ!これっきゃない!ですね。

(でもエビデンスはしっかりとってます。)

今回のメイン指導は、マダムこと体操歴30年以上の講師。彼女と一緒にこのだんだんダンスの開発から携わって早●年。

筑波大学大学院の久野先生、東京工科大学の安部先生と共に行ってきた時間は、きっと誰でも経験できるものじゃないですね。

時が経つほどに、このダンスの素晴らしさに自ら驚く「攻めの」だんだんダンス。効果と動きの意味が分かればプロはその価値が分かる、でもプロではなく地域に喜びを伝えたいすべての方の為の運動論。つまり運動ができるできないは関係ありません。

楽しくやろう、地域にたのしく貢献しよう、笑ってあっはっは。

マネるだけと習ってやるのとでは全然違う!とは受講生が揃っていう感想~。いっちょ楽しんで学んでみようという方、お待ちしております。

>>みんな楽しく、せんせいクラス。日程はこちら

>>認知症予防だんだんダンス についてはこちら

Pocket
LINEで送る