仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

20229369_1573810116002831_8192647538932508332_n

 

テーマやイメージ、その先の衣装選びからポージングまで、自己表現を学ぶフォトコース撮影レッスンでした。

このコースでは1ヶ月で5キロ痩せたメンバーもいますし、体脂肪が格段に下がったメンバーもいます。が、それまでと選ぶものや見るものが変わらなければ、それまで。

今回は、それを良く学ぶ機会になりました。

撮影を通して「自分の見せ方を学ぶ」のはもちろんですが、それぞれ撮影に挑むまでの過程から、それぞれの良いところと課題が浮き彫りになって、すんごく意味深かったように思います。

当たり前だけど、姿勢の基本ができているかどうかは、大きいですし(^_−)−☆、次回の撮影&卒業にむけて、もう一度自分の振り返りや研究、ガンバですね。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
Facebook:篠田洋江

Pocket
LINEで送る