毎日をウォーキングからHappyに。

19642763_1550298985020611_6938032945760434987_n

オトコの姿勢学4期が7月1日よりスタート、22日に最終回を迎えました。

初日は理学療法士の吉田直紀さんにお越し頂き、経験と知識に裏付けされた体と姿勢の話や動きをたっぷり1時間。

すっとしてキレイな立ち姿の吉田さんを見れば、姿勢が良いとこんなに爽やかさがあふれるのね~と納得します。

もちろん理学療法士という体の専門家だからこその話が盛りだくさん。

普段聞けませんので!たいへんお得です。

IMG_0047

個人的には、冒頭の●●を意識すると・・のお話しにはびっくり。そして姿勢を良くするちょこっとしたコツだなぁと、目からうろこでした。

さて、その後私から「ありたい自分」を軸にした印象つくりの話をさせて頂きました。

感覚ではなくメソッドに基づいて行います。

実際にこの「ありたい自分」を歩きで体現するのは次回以降、なんですが、じっくり自分や未来について考える時間もたいへんたいへん大切な時間になりますね。

オトコの姿勢学は今期よりリニューアルして、さらに洗練されパワーアップ、そしてメソッドを確立しています。受講生のみなさんが、自分のありたい姿、方向に向かうような講義を全5回、静かに情熱を燃やしながら1回目を終了致しました。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
Facebook:篠田洋江

Pocket
LINEで送る