仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

17553720_1447333615317149_6394511357538762328_n

 

鍼灸をはじめとし15年以上治療家として活躍、さらにその腕と経営の才能を生かしてフランスで経営者としても活躍している「さとし」さんに書いて頂いたレポートがアップされました。

 

治療家の方の受講は初めてではありませんが、ヒールを履いて講義をうけたいという男性はさとしさんが初。

これも仕事のため、つまりプロだからこその探求心。

 

治療家としてもプロ、経営者としての目ももつ。そんな方に通じる内容であったのでしたら、これは大変大変光栄です。

>>卒業生レポート「美しく歩くことの可能性 」

 

 

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
Facebook:篠田洋江

Pocket
LINEで送る