仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

16425814_1383256558391522_4202984344469345681_n

「オトコの姿勢学」、前回までは”姿勢”を徹底的に学びました。

肩こり、腰痛、冷え性まで、姿勢の影響がどのように自分に関係があるかなど、なかなか知らない話も多かったと思います。

第3、4講義目はウォーキング。ここからが、印象&心&体にますます影響のあるところで、私の専門分野です。

足の軌道、男性ならではのコツ、加えて歩きの比較で変化の確認。

良い変化をみるのは誰にとっても見ていて嬉しいもので、受講生それぞれの変化をお互いフィードバックする機会では、お互いの変化がお互いに刺激になっていたようです。

姿勢だけでなく、人間としての基本の動き=歩きがあっての総合力、伸びてます。

受講生のみなさんの、身につけよう!という姿勢の賜物ですね。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
Facebook:篠田洋江

Pocket
LINEで送る