仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

姿勢学19期ランチ

ランチ中。頭も体もつかったぞい

 

自由大学「未来を歩く姿勢学」19期が20日(土)よりスタートしました。

max12名での開催、ランチの写真だけみても圧巻ですね。

一講義目は、

・自己紹介やみんなの来たきっかけをシェア(これから一緒に学ぶ仲間だもんね)

・座り姿勢を改善!

・歩くための良い靴の選び方

・姿勢が悪いとどんな悪いことがあるの?を体感!

・”楽な姿勢”本当に楽なの?自分が思う楽と体が思う楽は違う?

・理想的な姿勢とは?

・肩こり、腰痛の気持ちになってみる

などなど、90分ですでにかなり盛りだくさんの一講義目です。

悪い姿勢が心に及ぼす影響なんかをみんなで体感した時には、「あ〜ほんと・・」の声が湧き上がりました。

 

IMG_1314

さあ、猫背になってやる気をだしてみよう!(笑)

 

理想的な姿勢は、体で覚えるのが一番ですが、「なぜそれが理想的な姿勢なのか」「なぜそうしなければならないのか」がわからないと、それが自分いとっては正しいのかそうでないのか、が分からないんです。

これは大切なポイントです。

1講義目はしっかり頭にインプットして、さあ2講義目はあるくぞー・・・・の前に腹ごしらえ。

みんなワイワイ、初めて会ったとは思えないほど元気で賑やか、あー楽しいし、いい雰囲気。

>>2講義目のブログにつづく

 

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

Pocket
LINEで送る