仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

歩くを整えるとはこういうこと。

歩くを整えるとはこういうこと。

 

東京・表参道のコミューン246にある自由大学。

ここで行なっている「未来を歩く姿勢学」の18期が11月28日からスタートします。

3日間に分けて行なう講義は、

・なぜ姿勢が悪いと良くないのか

・歩く基本、素足やスニーカーで健康的に歩くには

・それらを具体的にどうすれば良いのか

 

という(堅苦しく言えば)理論と実践の場、ラフにいえば、楽しく学ぶところ。

そうはいっても、ワタシは変わんないだろうとか色々思ってみなさん申込をしてくださるのですが、

・歩きにも個性があり、本当に人によってにじみでるものが違う

・自分は腰猫背だとは思わなかった、改善したい!

・楽だと思っていた姿勢が実はそうではないということを実際に体験・体感できた

など、のちのちご感想を頂きます。

一般的に「良い姿勢」といわれている姿勢の何がよいのか、それがなぜ良いのか、だから自分の場合にはどうすれば良いのか。

仲間と一緒に学んで実践して、自分らしさを発見しませんか?

 

>>自由大学「未来を歩く姿勢学」のサイトはこちら(別ウインドウが開きます)

 

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

 

Pocket
LINEで送る