仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

ほーらさわってごらん

ほーらさわってごらん

 

自由大学「未来を歩く姿勢学」は3、4年以上続けている講義で、多くの姿勢ブスの改善をしてきました。

こうして卒業生がブログを書いてくれることで(強制ではありません)、「ああ、こんな変化をしてきたのか」「こんな言葉が印象に残っているんだな」と嬉しい気持ちも発見も反省も学びもあります。

姿勢学はいま、お休みを頂いていて次回開講は秋以降になりますが、どうかお待ち頂いて次回開講の折には、沢山の方が仲間と一緒に発見・学び・つながりができますようにと思います。

 

>>ウノちゃんの書いてくれたレポートはこちら。最初に撮った姿勢の写真はやらせではなりません!

 

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳で患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
サイト:http://cowalking.jp

 

 

Pocket
LINEで送る