仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

15871745_1357786910938487_4098358857459126442_n

よく聞かれることのある「ウォーキングの効用」。まとまった良いものがありましたのでシェアします。

これは「歩く健康日本21」という、ウォーキングサミットで確認されたもの。

ウォーキングの業界って歴史があるんです、なんだかしっかりしているでしょう

写真に写っているのは毎年いただくウォーキング協会の会員バッチ。

今年は酉年なのでニワトリのバッチですが、集まってくると愛着が湧いてきます。

誰でも、どこでも、いつでも実践できる、やっぱ、それがイイところ。

健康ウォーキング指導士としても今年はますます活躍していきます!

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
Facebook:篠田洋江

Pocket
LINEで送る