仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

161125

・なぜ、姿勢が良いと良いのかを周りに伝えたい。
・整体、セラピストとして仕事のブラッシュアップのために。

学校、医療、その他に携わる皆さんを始め多くの姿勢を学びたい人の為の姿勢教育アドバイザー、3期の認定試験が行われました。

実技、筆記、プレゼンテーション。意外と量があります。

受けたら、受かるんでしょ?と、思われていたら答えはノーなのです。本当に生かしていただく為に、ちゃんとしてます、落ちる方もいる。

毎回ブラッシュアップされる講座、次回は来年度4月以降の開催になるようです。

2017年春、あっと言うまですね。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表 
Facebook:篠田洋江

 

Pocket
LINEで送る