仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-25-14-49-11_2

先日江東区の小学校さまにて姿勢の講演をさせて頂きました。

姿勢を良くしなさい!なんで姿勢よくできないの! そのような姿勢指導ではなく、子どもも大人もできるし、子どもも楽しく理解できる新しい姿勢指導です。

学校での姿勢の指導は大切ですが、子どもの環境のほとんどをしめる家庭での姿勢指導や姿勢への意識の向上もとても大切です。

ですから、こうしてたくさんの保護者や教員のみなさんに話を聞いて頂けたこと、機会を頂いたことは本当にうれしいですね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-25-15-15-55

誰でもできる猫背改善のストレッチを先生をモデルに実践したり、

 

みなさんでやってみたり・・。あっという間の60分です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-25-15-17-15_2

姿勢は知っているようで知らないもの、だからこそ、いざ子供の姿勢を改善しようとしても自分もどう指導したらいいかわからないし、自分の姿勢も悪いから何とも言えない、というのが親御さんの悩みで多いもの。

良い講演になっていれば嬉しいです。

後日ご感想を頂きましたので、その一部をご紹介させてください。

++++++++++++++++++

本日の昼頃、最前列で篠田先生のお話を聞いていた6年生が

「○○先生!昨日の姿勢の話、おもしろかったね。家でもやってみたよ!」

と声を掛けてきてくれました。

「友だちも教えてあげてね。」と伝えますと、「はーい!」といい返事が返って きました。

とてもうれしい場面でした。

 

++++++++++++++++++

 

子どもにも伝わり、分かり、実践してもらえるような講演になったんだと思うと、今後の姿勢教育への活動や、他の姿勢教育指導士のはげみにもなる、とてもうれしい気持ちでいっぱいです。

姿勢は一朝一夕には身に付きませんが、

だからこそ家族みんなで楽しんでできて、子どもたちのためになる姿勢指導にますます励みたいと思います。

 

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表 >>その他プロフィールはこちらから サイト:http://cowalking.jp 

 

Pocket
LINEで送る