仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

2016-06-05 20.46.14

マリアージュ フレール」、知っている人は知っている。いや女性だと知っている人多いのか・・な。

 

紅茶で有名なブランドです。高いんですよ〜(笑)

たまにはこんな紅茶をのんだり、心の余裕と時間の余裕をたっぷり楽しんで自分のご機嫌取りを。

体を使う仕事ですが、体を動かすようなアクティビティによるリラックスや爽快感もあるし、温泉や瞑想や音楽を聴くような静かなアクティビティでのリラックスもある。

姿勢もオンとオフがあって、しっかり集中して良い姿勢で姿勢の効果を最大限に活用する時と、だらっ〜とすることで放心状態でリラックスする時もある。

使い分け、ですね。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。また小中学校での子供の姿勢講座なども行い、姿勢や歩くきっかけ、ウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。自由大学「未来を歩く姿勢学」「オトコの姿勢学」教授、モデル&ビューティスクール「sen-se」東京校ビューティ部門代表
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

Pocket
LINEで送る