仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

2016-02-27 17.03.53

理学療法士の先生をお呼びしての「カラダに本当によいセルフメンテナンス」セミナーを主催させて頂きました。

姿勢や歩きは、誰もができるセルフメンテナンスです。

体操もご指導していますが、体操の身体的、心的効果も本当に素晴らしいと思います。

でも、ここはやっぱり他の話もきいてみたいし、理学療法という専門的な分野からのカラダについてのメンテナンスってとっても興味がある!

ということで、今回のセミナー開催となりました。

理学療法って、私たちの生活だと医療現場にいる人というイメージであまり接点がありませんが、医療現場にいるからこその知識や理学療法だからこその知識、まるまるめいっぱいでしたよ!

・目の筋肉と肩の筋肉は繋がっている。首の回りにくい方に目を動かすことが効果的

・腕の付け根下を伸ばさないと肩こりはよくならない。

・反り腰の人はフィットネスポールが効果的。

などなど。

「それはなぜか」ということについてもお話頂き、なるほど納得の時間でした。

ご参加頂いたみなさんからも活発な質問と「えー」と驚く回答。ほんと勉強になりました。

>>今回お越しいただいた理学療法士の先生はこちら。「トータルボディメイクつくば」代表唐沢幹男さんです。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

 

Pocket
LINEで送る