仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

冬の空だから、清々しさの中にもきりりとした雰囲気

冬の空だから、清々しさの中にもきりりとした雰囲気

 

暖冬とはいえ、冬はなにかと外にはでたくないもの。

でもこんな晴れた日にテレビとゲームだけじゃもったいない。

着替えるまでが億劫だけどコートをきてホッカイロして暖かくして、そして⚪︎⚪︎にいったら、△△を食べよう!となにかご褒美を用意して、いざみなとみらいへ。

写真は、臨港パーク。横浜の人でも意外と知らない公園かもしれませんが、海は見えるし広いし緑いっばいだしでもみなとみらいの高層ビルもバッチリみえて、「ザ・みなとみらい」「ザ・横浜」って感じです。

少し歩くだけでも、気持ちが違う。やっぱり風を感じるのはここちいー。

よくこの寒い中でてきたねって自分がすごいな、えらいなっていう気分になる・・というのが冬のウオーキング、冬の散歩ならではの気持ちなのかもしれません。

 

気持ちが落ち着かない時、落ち込んでいる時、凹んでいる時、浮き足立っている時。

心という目に見えないものをどうにかひようとするよりも、体という目に見えるものを整えることで心も整います。

冬はもんもんとしやすいもの、一歩外にでて体も心も整えましょう。

ご褒美も忘れずに。

 

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

Pocket
LINEで送る