仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

ずっと行ってみたかった「だんごの輪島」

ずっと行ってみたかった「だんごの輪島」

行ったことのない街、どこにあるかも曖昧な街。ってありませんか?

私にとっては中央線沿線の、国分寺、国立、立川 というこの3つの駅というか位置関係がよくわからない。(いや、分かりませんでした)

特に横浜に住む私にとっては、未知の領域。

そんな未知の領域である国分寺に先日おりたちました。

やっぱり横浜とは気温が違うんですよね〜。寒い、風が冷たい、内陸って感じ(笑)

そんな国分寺を歩いていたら、ずっとずっとずっと行ってみたかった「だんごの輪島」がある〜。

「だんごの輪島」とは、元プロボクサーで世界スーパーウェルター級王者の輪島功一さんがやっているだんごやさん。

ずっと行ってみたかったの〜。

みたらしや、あんこはもちろん、大判焼きやおはぎもあったりしてすごく迷いましたが、お店のお姉さんオススメのみたらしだんごを注文。

ちょっと大きめでどしっとしたみたらしだんごは80円。

写真がないのが残念ですが、「なんだか街に馴染んだ」お店。こういうの大好きです。

子供も大人も好きで、お母さんがちょこっと寄ってたりして、子供が大きくなったら「このお店小さい頃かあるんだ」って懐かしく思うお店、そんな土地にしっかり馴染んで風景の1つになっているお店でした。

こういう風景の一部になっているお店の雰囲気や味わいのある風景は、やっぱり歩きながら見つけることができるし感じることができるんですよね。

歩いてよかったなー♡

 

 風も冷たくなってきた12月、ちょっと陽がさす休日にふらっと知らない街を歩いてみるのも幸せですね。

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る