仲間と一緒に歩く楽しみを!毎日をウォーキングからHappyに。

クリスマスかあ〜。なんだか実感。

クリスマスかあ〜。なんだか実感。

 

お世話になっている弁理士事務所さまにご招待いただき、事務所の忘年会にいってまいりました。

場所は五反田、お店はオシャレで素敵。

私、つりあうかしら大丈夫?(笑)・・というのは独り言ですがとても素晴らしい方々に囲まれて少々緊張します。

実は以前、私の姿勢講座に来てくださった方もいたんですが、

こういうところにくると、周りの人の食べる姿や、自分の姿勢を本当に意識しますね」と声を変えていただき、

「あ〜そうか、こうしてテーブルで座って食べたり飲んだりという姿って、よく見られているんだな」としみじみ感じるのでした。

外からの風景。素敵ですね。

外からの風景。素敵ですね。

 

よく立ち居振る舞いとして「姿勢よく食べる」とありますが、その姿勢よくっていうのが長続きしないんだよな〜。という方も、コツと”なぜそれが良いのか”が腑に落ちれば、意識が変わります。

 誰でも気になる、意外と見られているのが食べ姿。

生活の中で押さえておきたいポイントですね。

篠田洋江篠田洋江
健康ウォーキング指導士、姿勢教育指導士。ショーウインドウに映ったひどい猫背、がさつな歩き方の自分に愕然としたことから、歩き方や姿勢を学ぶ。21歳の時に患ったヘルニアも、悪い姿勢や高いヒールでの間違った歩きが原因だったと知り、現在はウォーキング教室やセミナー、コンテストファイナリストや読者モデルへの歩き方の指導など、のべ7000人以上の姿勢・歩き方を指導している。またウォーキングイベントも積極的に行い、歩くきっかけつくりやウォーキングから美しく健康になる習慣つくりにも取り組んでいる。
>>その他プロフィールはこちらから
サイト:http://cowalking.jp 

 

 

Pocket
LINEで送る